2012年09月25日

「モミクーラー」

TS3V0013.jpg稲刈りをして乾燥機に入らなかった籾は、

そのままにしていると蒸れるので

“モミクーラー”を刺して通風します。



本体内部のメッシュ部分の空気を吸って上部の口から出てくる空気は


ぬくいです


TS3V0010.jpgTS3V0011.jpgTS3V0012.jpg
posted by STAFF φ(-.-)。 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

ハート(トランプ)ハート(トランプ)ハート(トランプ)

稲刈りまっさい中です。

ようやく早生品種の刈り取りを終え、

一段落できました。

今年は残暑が厳しいですが、

コンバイン共々、

体調には気をつけたいです。


水稲班

DSC00874.JPGDSC00867.JPGDSC00855.JPG











posted by STAFF φ(-.-)。 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

わ、出穂だ

わ、出穂だ.bmp 梅雨がようやく明けて、からっとした天気が続くようになりました。炎天下の作業は大変ですが、光合成したい盛りの稲にとっては待ちに待った好天と言えるでしょう。コシヒカリなどの収穫の早い品種で、早くに植えた田んぼでは、ぼちぼち穂が出始めました。田植えが終わってから一月とちょっと、もう一月と少し経てば収穫が始まってしまいます。


 早いものです。


 当社で取り組んでいる有機栽培では、一週間前に実地検査がありました。これは、認証団体から派遣された検査員の方と一緒に、有機栽培ほ場や保管・調製施設を全て見て回り、規程通りに管理がなされているかを検査するもので、年に一回は確実に行われます。

 検査員さんも農家であることが多く、私がご一緒したのは栃木から来られた方でした。その方は、穂が出て一粒一粒が実ってきて重くなり、稲が黄金色に変わってきて、じわーっと畦の方に穂が垂れてくる光景を見ると、何とも言えない嬉しい気持ちになる。そうおっしゃっていました。


 同感です。

 
 大雨で被害の出ている地域もありますが、全ての田の全ての稲に良い実りが訪れるよう祈りたいと思います。

 
 出穂の様子を写真でお見せしたかったのですが、あいにくカメラが壊れているので、私の目から頭を通って手が表した絵でご容赦下さい。この後、一粒一粒に花が咲き、実が入り、お米になっていくのです。

水稲担当
posted by STAFF φ(-.-)。 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

もうすぐ梅雨!?

mugi120530.jpegtorakuta120530.jpeg

最近トラクターが友達と化してる水稲担当のI氏ですw
先日、トラクターでラジオを聴いていると、小学6年生が書いた有名な作文が読
まれたのですが、感想は自信に満ちあふれていて、若者風に言うとやばいです。
その小学生とは


鈴木(イチロー)一郎でしたw

みなさんも是非 Check it してね!!

さて、もうすぐ麦の収穫です。
毛虫に見えてしまいますw
posted by STAFF φ(-.-)。 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

ケロケロ

001.jpg今年もたくさんの悪い虫さんを食べてね

 出演:シュレーゲルアオガエルさん 
     N張さんの手
posted by STAFF φ(-.-)。 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

お米の播種

TS3V0006.jpgTS3V0008.jpg5月3日にお米の播種をしてハウスに並べました。


水稲担当H
posted by STAFF φ(-.-)。 | 滋賀 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。